2019年7月26日

シミの増えた自分の顔、受け入れられますか?

紫外線を浴びるとシミができやすくなるから、紫外線対策は大事!美白ケアが大事!とよく言われていますが、若い頃は全く気にしていませんでした。それに、シミやシワなんかは歳を重ねていくとある程度誰にでもできるものだと思うし、シミができたらそれは歳をとった証拠だと思って受け入れようと思っていました。

私は20代の時に初めて顔に小さなシミを見つけたのですが、見つけた当初は特に気になっていませんでした。しかし、歳をとるにつれそのシミが濃くなっていき、今はコンシーラーでもうまく隠せないように…しかも、そのほかにもいくつもシミが出来始めてきています。

顔色も全体的にくすみがちになってきていて、ハリも衰えてきているし、そこにシミがたくさんあるから余計に老けて見えるような気がします。若い時はシミがあっても、ハリもあるし透明感も今よりあったので、シミが一つあっても気にならなかったんだろうなあと思いました。ビハククリアは市販で購入できる?

歳をとった証拠だと思って受け止めよう、自然の流れに逆らわないようにしようと思っていましたが、実際に歳をとった証拠を受け止めるのはなかなかショックなことで、アンチエイジングに励みたい気持ちがわかるようになりました。今からでも紫外線対策、シミ対策は遅くないでしょうか…