2020年1月9日

揺れる

1.揺れる

走った時に揺れた。小泉今日子にそっくりだったことから波紋が起きた。豊かさの表れのように揺れた。だが、触ってみると変わらない。貧乳と雑誌に言葉が飛び交った。字面が悪い。貧しい乳だなんて。言葉ばかりを練り続ける回文マニアのような人がいるものだ。

それで字面が悪いばかりでなく、理想のバストというものを実現しようとい動きになったようだ。ナイトブラやバスト用クリームなどが紹介されていた。購入することにより格段に「上がる!!」のだそうだ。バストアップばかりでなく格が上がるのだそうだ。

2.オッパイ

映画を見ていた。デブというイメージは「永遠に美しく」というロバートゼメキスの映画のファットウーマンから来ている。ファットに決まっているという負けのイメージを別の映画で怒りをぶつけた女が台詞で「デブじゃないわ!オッパイよ!」と豊かなのがなんであるかを明らかにした。http://www.sport-runner.com/

明らかになった後、ホラーが起きるのもそうした負け女の蹴る砂というものである。揺れる豊かなるものがある日腹に突き出したではないか!負け女というものはこんなホラーになるのか!!!!驚嘆した。豊かなるものとはならないらしい。付き纏われた歳月を思うと、どんなホラー映像になるか怖いばかりである。