2019年12月4日

ダイエットで理想の自分を手にする方法

女性の皆様であれば、ダイエットを一度は試みたことがあるという方がほどんどだと思います。

履き方次第では痩せない?グラマラスパッツの効果と私の口コミ評価を暴露

なぜダイエットをするのか、それは様々な理由があると思いますが、健康上の問題ではない限りほとんどの方は、今の自分を少しでも変えたいという気持ちがあるからではないでしょうか?

その理想の自分を手に入れるためのダイエットですが、一言にダイエットといっても方法はたくさんあり、短期間で減量する方法、また長期戦での減量にチャレンジする方法、あるいは体重をひたすら減らす方法、トレーニングで鍛えて見た目を変える方法様々です。

どちらにしても、努力は必要ですが、理想の自分をダイエットで手に入れるうえで一番大切なことはその体形を維持することだと私は考えます。

そこで、今回私が、ダイエットで長期的に維持することに成功した方法をご紹介します。

まず初めに、ダイエットするのあたって短期集中型ではなく、長期的かつ、体重よりも見た目をよくすることを心がけ、無理な食事制限や無理な運動はしません。

一日一日の過ごし方を注意するだけです。

私の一日のルーティーンを紹介します。

朝起きて、一番初めに白湯をいっぱい飲みます。白湯が苦手なかたはブラックのコーヒーや緑茶でもいいので暖かい飲み物を飲みます。

それからしばらくして朝食をとり仕事に出かけます。

ストレスはダイエットの大敵のため、お昼は好きなものを食べてもいいルールです。気持ちに余裕のあるときは、炭水化物をあまりとらないようにして、たんぱく質を集中して取るようにしています。

夜は、炭水化物を抜きます。どうしても食べたいときはお米を食べるようにしています。このように絶対にこうでないといけないとか何事もルールを厳しくしすぎないことでモチベーションを保ちます。

また、19時以降は食べないように心がけています。仕事が長引いたときは、サラダ中心で軽食であれば21時まではokということにしています。

夜、お風呂は発刊作用のある入浴剤をいれ、半身浴をするように心がけています。(夏は二日に一回、冬は毎日といった具合です)

水分はできるだけ摂取します。

このように少しの心がけと無理のない程よいルール作りで理想の体型を維持することができました。