2019年11月13日

34週で生まれた早産児

4歳の息子は、33週破水、34週で生まれました。妊婦健診で何か異常があったわけではなく、破水した日に生後1ヶ月のいとこを、半日抱っこしてお世話していたことにより、破水した可能性が高いと言われています。

2000gで生まれた息子は、もちろんNICUに1ヶ月ほど、入院していました。ギリギリ34週で産まれたため、肺が完成したと同時に生まれたので、少し気管支が細く、喘息持ちです。

また、骨の形成も、関節も柔らかくて、医療用インソールも使用しています。

もちろん、発達も少し遅れがあり、2歳で発語でした。セノッピーの効果を大暴露!8歳の娘に食べさせた私の口コミ!

そのため、他の子と比べると、不安で、療育や作業療法や言語療法のリハビリへも通っています。

しかし、発達の主治医からも、これは、早産児の発達の遅れで、小学校3年生くらいまでで、発達障害とかではないですよ。経験を積ませて、たくさん経験させることがいいですよと。

そのため、今何をやらせるべきか、何をしてあげれるか、日々考えて、生活しています。

今4歳の年中さん。修正月齢であれば、年少さん。我が子は、早産により、学年が変わってしまい、毎日頑張っていますが、去年の年少さんの時代より、今の年中さんの方が、ほぼみんなと同じことが自分一人でできるようになりいきいきしています。

早産児で生まれた時はどうしたらいいか途方にくれていましたが、4年経ち、色々と息子から学んでいる母です。