2019年10月30日

~私の胸の悩みは…~

私は小学生のころから胸にコンプレックスを抱えていました。それは、周りの女の子より大きい胸です。小学生の頃から身長は低いのに、胸が大きくそのことでいじられることが何回もありました。中学生、高校生になるにつれ胸は大きくなるのに身長はあまり伸びませんでした。ナイトブラHugme(ハグミー)を辛口評価

服を買うときにも身長に合わせても胸のあたりがきつくなったり、下着を買うとブラジャーはあっていてもパンツがとても大きかったり。インターネットでかわいい女の子を見つけてファッションを真似しようとしても低い身長には不釣り合いの胸のせいでなりたい私の理想像とは違うものになり服の購入を断念する。

かわいい下着を見つけてもサイズが小さく、私の下着のサイズではかわいいものがなかったりしました。友達からうらやましいという声や分けてほしいという声もありましたが内心、大きくなってもいいことばかりではないし、分けれるものなら分けたいのに。と思っていました。

その悩みから、小学生の水泳の授業では、ラッシュガードを着てシルエットをごまかしたり、中学生の水泳の授業ではラッシュガードが着れなかったので生理や体調不良と嘘をついて水泳の授業には一度も出ませんでした。体育の授業では走ると揺れていると男の子にからかわれたちもしました。

浴衣も胸が大きいのでアンバランスになり似合わず、何年も悩んでいます。胸が小さくなる方法を調べてマッサージをしてみたり、縄跳びをしてみたり。将来垂れやすくなると聞いたのでサイズの合った下着をつけたり工夫をしています。